サービス

当社がご提供している事業内容です。

スピードメーター修理

輸入車(ベンツ、BMW、ポルシェ、AUDI、VW、アメ車、他)や国産車(トヨタ、日産、ホンダ、他)の液晶ディスプレイ不良(ドット欠け、点灯不良)や、メーター指針動作不良、バックライト不点灯などを修理して直します。また、ポルシェ(930、964、993)やボルボ(240、740、850)、BMW(E30/E28)、メルセデス(W463、W126、R107、W107、W140、R129)のアナログオドメーター不動修理も得意としております!!最近では、ボルボV70、XC70、S60、S80メーター動作不良にも、研究を重ね修理対応しました。
修理の交換パーツは、主にヨーロッパ、アメリカから取り寄せています。基本的には純正品をメインとし、社外品も品質の良い物は使用しています。
ディーラー、中古車販売店、整備工場様では、スピードメーターの一部が壊れた場合、新品交換されることが多いと思いますが、是非一度当ショップにてメーター修理をご利用してみてはいかがでしょうか?
高額な新品メーター交換より、半額以下のローコストで収まりますので、ユーザー様にご満足頂けるかと思います。また、個人ユーザー様からの直接ご依頼にも勿論ご対応しております。

コントロールモジュール/ユニット修理

エアコンコントロールユニット、純正オーディオ、オンボードコンピューター、マルチファンクションディスプレイ(MID)、インフォメーションディスプレイなどの液晶不良や動作不良を修理します。
運転などには直接支障がない不良ですが、快適さが損なわれてしまいますね。
他には、ECU、各コントロールモジュール、LEDバックライトなども修理対応しております。
こちらも、新品交換すると意外と高額になってしまいますし、中古品を探して交換してもやはり不良は巡ってきます。当ショップをご利用頂ければ、最低限の出費で収まります。

ABSユニット修理

定番的なトラブルですが、ユニット内部の不具合により、【ABS】と【TRACS/STC】が機能せず、警告灯が常時点灯、または、走行中に点灯してしまいます。他に、走行中でのABSポンプ誤作動も発生します。
このユニット不具合をそのままにして乗ってらっしゃるオーナー様もいると思いますが、ひどくなるとスピード計とオド/トリップ計も同時に動かなくなるケースも発生していまいます。
是非、当ショップで不良を直し、人と愛車の安全と安心を得て下されば幸いです。

修理オーダーについて

お問い合わせ & 送り先

営業日カレンダー

 休業日